「もう一人の自分にも、歴史がある」

私が出会ってきた中で、日本で一番愛のある出張ドッグトレーニング
「枚方津田愛犬スクール」代表の足立亜沙香さんから、
ご感想をSNSに掲載していただきました。
http://www.h-tuda-dog-school.com/

みんなのために頑張るからこそ生まれる葛藤。
挑戦するからこそぶつかる壁に、

一緒に向き合わせてもらいました。

ご本人の許可をいただいて、全文を転載しますね!



************


昨日は、ヒロさんの体験セッションを受けさせて頂きました

これから、本格的に自分が勉強してきたドッグトレーニングを形にして
飼い主様の幸せの為にがんばりたい

覚悟?!を決めて進みだしたところで。

でも、進むにつれて
不安や怖さが出てきたり(みんなそうかもしれませんが)
ブレそうになりながら。

チャレンジすると、やっぱり出てくる過去の出来なかった自分とか。

ダメだと思っちゃう自分とか。

色々な自分が、自分を攻撃してました(^^;

そんな中、体験コーチングを受けて

自分の中にいる、色々な自分を出してもらって
ヒロさんが実際に、その責めてた自分と対話してくれました。

その人は、私の小学校くらいに現れた子。
実はずっと盾になって守ってくれようとしてくれてた。
それがだんだん、距離が出来て。

今は、分かり合えないまま
離れてその人だけ大人になってしまってた。

ほんとは一緒に進んで行きたかったのに、
お互い背を向けちゃってた。

「盾になろうと、今まで頑張ってくださってたんですね。ありがとう。しんどかったでしょ?お疲れさま。」

ヒロさんが、もう一人の私に言ってくださった瞬間、涙が出ました。

【もう一人の自分にも、歴史がある。】

なんか、それが知れたのが
すごく新鮮で納得いくものでした。

そこからストンと落ちた

1回のセッションで、ほんとヒロさんすごいなと

この体験を通して
飼い主様とトレーニングしていく中でのサポートに何かプラスになればいいなぁ!

私からみるヒロさんの良さは

ナチュラルに側にいてくれるような存在感なのかなと。

強すぎることもなく、可愛そうとみられるわけでもなく
全ていいんじゃない?と自然に話せる。

カウンセリングもすごく包まれるような感覚でホッと安心出来たりするけど

また、違った形で自分と対話できてよかった!

さぁ、またここからがんばろう

「ものづくり」をされてる方に、特にお力になりたいそうです〜

更に、パワーアップしたよ(こんな顔ではなかったけど笑)とおっしゃってたヒロさんは
初めて会った頃より、パワーアップしてた

コメントを残す