日記

大阪北部地震、震源地でした。

みなさま、心配・お気遣いの連絡と書き込み、ありがとうございます。

大阪北部地震と名前がついたみたいですね。
おかげさまで、私と、家族は無事でした。

怪我なし、落ちたものはあるけど、幸運にも壊れたりはせず。
仏壇のお茶がひっくりかえって、べちゃべちゃになったのが最大の被害、という程度でした。

直下型、震源地の近くで、震度6弱の模様。

 

身構える余裕もなく派手に揺れ、

とっさに机の下に潜り込みました。
両手で机の脚を支えつつ、あとは収まるのを待つしかない状態。

 

携帯の地震速報がなったのは、揺れが収まりかけた頃でした。

一瞬「アラート遅い!」と思ったけど、
震源地なら仕方ないですね。

むしろ、早さにびっくりです。

びっくりしました。

 

机の下が安全とは限らず「三角スポット」のほうがいいようですね。
自室にはそれに該当する場所がとっさに思い浮かばず。
ちょっと考えときます。

 

 

お昼ごろまで、報道らしきヘリが飛んでたけど、ちょっと落ち着いたみたい。

 

とりあえず、お風呂に水をためました。

 

家族共有の非常持ち出し袋がありますが、
自分用のものも即席で作成。

愛用のスタンディングデスクは、一番低くして倒れにくくしました。
多少なりとも、地震対策(つっかえ棒とか)やっといてよかったです。

水道水が茶色くなりました。水圧は来ているみたいなので、あまり大きな問題ではなさそうです。水を出し続けたら、色は澄んできましたが変な味。
もしかしたら、今日は非常用のお水で過ごす感じになるかも。

 

 

余震と、これをきっかけに活性化した地震が起きる可能性があるとのこと。
これから1週間、特に2-3日は、気をつけなきゃですね。

 

関西のみなさん、関西に来てる皆さん、お互い気を付けましょう。

出張の方、スムーズにおかえりになられますように。

 

家にダメージが合った仲間や、今大阪に出張してきてる仲間に、
「帰れなくてお宿がなかったら、いつでも泊まりに来てね!」と言ってから、

実は自分のところが震源地だったことを思い出したりして(笑)。

 

どうなんでしょうね、来てくれたら歓迎だけど、
やっぱりここ以外のところに泊まってもらったほうがいいんですかね(^^;)

 

 

この仕事は、こういうことがあると、

忙しくなるよりも、どちらかというとキャンセルで暇になります。

 

地震について、できることあればやりたいけど、
熊本の知り合いによると、
「あなたが無事でいて、誰かの世話にならないだけで、
その分のマンパワーが他にさける。
だから、無事でいる、それだけでも十分なんです。」

とのこと。確かに・・・

 

実際、素人に顔の突っ込みようもないし、
突っ込めたとしても、逆に迷惑になりそう、

 

 

自室のパソコンを今に移動させて、一緒に過ごしつつ、
雑務などをやりつつ、おとなしく過ごします。

 

 

 

緊急事態に関わる役割の皆様はお忙しいだろうと。
ありがとうございます。
あなた達のおかげで、僕たちは安心して生活できます。お疲れ様です。

 

 

しかし・・・ほんとにビビると、
「うわ~っ」と、自然と声が出るもんなんですね。

 

小学生、阪神大震災の時は(うちは震度4位)、
布団にしがみついておびえることしかできなかったので、
より大きな震度で、とっさにはね起きて動けただけでも、
多少の進歩はあったのかなと。

 

 

そして、やっぱり、兵庫の方というか、
阪神大震災を体験した方々の反応は素早く的確ですね。
参考になります。情報発信、ありがとうございます。

 

 

高槻市、死者も含め、被害が出ている模様。
被害のスムーズな回復と、
亡くなった方の冥福を、心よりお祈りします。

カテゴリー:日記

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中