日記

恒例のもちつき!!

餅つきしました~☆
薪に火をつけ、セイロでもち米を蒸すところから始まり、
餅つき、形作りから、出来立てのおもちをさまざまな方法で食べるランチまで、
フルコースやります。

最初のひと臼は家長である両親による共同作業です。

 

林業もしていた父は、意外とタフです。

 

これ、実は本当に全部体験した人って、いがいと少ないんじゃないかなぁ~。

(某世界青年の船の仲間へ、あそこでやった餅つきを、餅つきと思わないように!)

 

実際に人の手でついたおもちは、
市販のものとはまったく違う歯ごたえと味わいです。

 

そりゃあもうカップめんと本場の讃岐うどんの違いみたいなもんです。
男女両方とも歓迎。初心者には、餅つき歴30年弱の僕が、
時には優しく、時には厳しく指導して差し上げます。くふふ。

僕も頑張ります。

ここの所運動不足ですが、そこは技術と経験でカバー。
一応、僕が最大戦力です。

今回は、国連平和大学の友達が、はるばるドイツから邪魔お手伝いに来てくれました!

きな粉もち、あんころもち、大根おろしもち、醤油とノリ・・・
もちのフルコースです。豚汁もうまし。

今年は、非常にコシのあるもち米で、
つくのは大変だったけれど、
その分出来上がりのおもちもすばらしいコシで、
上出来です!!

カテゴリー:日記

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中