セミナーのお知らせ

2DAYセミナー【チームに使える 実践!ソリューション・フォーカス】

スイス、韓国、コスタリカ、オランダ・・・
日本&世界各地で大好評だったワークショップを拡充&再構築して公開!
………………………………………………….

【軽やかに、チームに変化の波を起こす】
「3人寄れば文殊の知恵」
10人のチームなら、チームの力は最低でも10になるはず。
歯車がかみ合えば、20にも30にもなる可能性だってあるはずです。

ところが…
・リーダーが与えれば与えるほど、メンバーが依存する・・・
・本気で挑戦するリーダー。でもなぜか周りには手を抜くメンバーが・・・
・リーダーが前向きにチャレンジしているのに、チームのネガティブ発言が多い・・・

リーダーが頑張れば頑張るほど、
その努力が伝わらない。
むしろ時々、空回りしている気分にすらなる。

そんなチームって、意外と多いかも知れません。

まるでチーム全体が、
力を相殺する方向にバランスをとってしまっているかのよう・・・

だからといって、
反対にリーダーが手を抜けばメンバーが力を発揮するかというと、
そういうわけでもない・・・

どうしたら、
結果として、いつの間にかチームの「総和」が高まっている・・・

そんな変化を起こせるでしょうか?
リーダーが無理やり引っ張るのではなく、

うまくバランスをとりながら
いつの間にか、

メンバーの意欲や行動が変化している・・・
組織やチームへの、
そんな働きかけをしたいとき、
「ソリューション・フォーカス」という、
考え方とコミュニケーションの手法が、

多くのヒントを与えてくれます。

「ソリューション・フォーカス」は、
1980年半ば、アメリカでカウンセリング手法として開発されました。

『問題』ではなく『解決』に焦点を合わせて話を進めていくことを重視した、
コミュニケーションスキルです。

時と場合によっては・・・
問題に対処しようと、
複雑な手法を用いることで、

余計に大変なことになってしまうこともあります。

そして・・・

シンプルな原則であれば、

何よりも使いやすく、
人に伝わりやすく、
日常に定着しやすいかもしれません。

「ソリューション・フォーカス」は、
このシンプルな原則を、
とことん深化・追求することによって、

「想定外」の変化を起こす力を持っています。

「問題を探し、原因を追及し、目標へのプランを立てる」という
「問題解決」や「目的思考」を超えて、
「複雑な状態を俯瞰し、
最小の労力で最大の成果が出るスキーム(方法)を作り出すこと」

これに意識を注ぐことで、

無理なく自然な流れで、
・メンバーの主体性や自己効果感が上がり、
・シンプルかつクリエイティブな方法が見つかり
・それ以外の波及効果が生まれる

そんな素敵な変化が生まれます。

そして何よりも・・・
メンバー間の協力体制や、
チームの総和としての能力や意識が、強められていきます。

メンバーに頑張ってほしいときに大切なのは、
実は、リーダーが「楽をする」こと・・・
手を抜くのでも、放任するのでもなく、

こちらが肩の力を抜いて、視野を広く持って、
メンバーが思わず動いてしまうコミュニケーションを仕掛け、
メンバーの意欲や努力を引き出していくことです。

そんな、軽やかな変化の起こし方の極意を、
実践的に、体験的にお伝えし、

2日間で実際に現場で使えるレベルにまで引き上げる、
チームビルディングのためのコンパクトセミナーを開催します。

■当日の内容はこんな感じです↓
————————————————————————–
【理論・哲学】
□ 深刻なときほど軽やかに!!変化を起こす、3つの原則
□ 「関係性の中で変化を起こす」ということ。
□ 変化の鍵「ポシティブ・デバイアンス」

【実習・演習】
□ 世界中で大好評、”Dancing in the Moment”体感演習
□“Let Clients Work”を実践する
□「リフレクティング・グループ」-チームでの解決構築手法

【スキル・ツール】
□変化を生み出す、「7つのツール」を使いこなす!
□「スケーリング自由自在」-あらゆる要素を見える化する
□YES!を生み出すコミュニケーション-説得ではなく、納得を!
———————————————————————————-

■こんな方におススメです
・自分は能力の限界まで頑張っている。それでも、もっといい チームを作りたい方
・組織やチームで成果を上げたい!経営者・リーダーの方
・リーダーの顔色を伺うのではなく、自ら考えて動くメンバーを育てたい方
・チーム全体の力の底上げをしたい方
・メンバー同士が、お互いに学びあい、支えあうチームを作りたい方
・こんなチームになってほしい!・・・でもどこから手をつければいいかわからない方
・「ソリューション・フォーカス」に興味あり!の方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
チームに使える 実践!ソリューション・フォーカス
~軽やかに、変化の波を起こす~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日 時:2015年11月28日(土)-29日(日)
10:00-17:00(昼休憩1時間を含む)
■場 所:東京都・渋谷 アクアミーティングスペース渋谷
(渋谷区道玄坂1丁目22-12 和孝渋谷ビル 10F)
地図:https://reserva.be/aqua/about
■参加費:35,000円/1名2日間
(参加費は事前のお振込をお願いします)
<早 割>10月31日までにご入金いただいた方は、
32,000円に割引となります
<ペア割>2名以上でお申込みいただいた方は、
32,000円に割引となります
■講 師:西田博明
■定 員:20名
お申し込みはこちら?
https://88auto.biz/o-katekyo2/touroku/omoken_solution.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*** 講師 西田 博明 プロフィール***
ベンチャー企業での事業立ち上げを経験した後、
2008年に株式会社おもしろい研修を設立。
チームビルディングやチームコーチングを通して、
人と人とが違いを超えて分かり合い、
ともに未来をつくるための技術を国内外に伝えている。

「ソリューション・フォーカス」とは、2008年の独立直後に衝撃的な出会いをした。
その後世界各地に出向き、様々な実践から「ソリューション・フォーカス」の技法と魂を学んできた。

2014年、世界国連平和大学院の修士プログラムのためにフィリピン・コスタリカに留学。
平和構築について学ぶとともに、
50カ国の学生たちと、文化を超えたチームビルディングを体験した。

大学院修了・帰国後は内閣府「シップ・フォー・ワールド・ユース・リーダーズ」の
ファシリテーターを務め、13カ国の若者へのプログラムを提供するなど、
国内外の若者の育成にも力を注いでいる。

また「ソリューション・フォーカス」を使ったチームビルディングにより、
ビジネス・スポーツ・教育など様々なチームでの、
内部衝突の解決、プロジェクトのキックオフ、ビジョン策定などのサポートをしている。

セミナー・研修実績:
【企業様】
メルセデス・ベンツ日本代表チーム様
大手外資系SNS運営会社様
全米NO.1半導体メーカー様

【プロフェッショナル向け】
スイスSolutionsufrfers “Coaching in Motion”セミナー
韓国コーチング心理学会およびブリーフセラピー協会「ソリューション・フォーカスト・コーチング」体験学習
日本全国にてチームビルディングやコーチング講座多数

【国際的な場】
内閣府「シップ・フォー・ワールド・ユース・リーダーズ」社会起業家精神コース
国連平和大学「Art of Moving Forward」
SOL(欧州ソリューションフォーカス事例共有大会)
ほか、外資系大手企業、病院、大学、NPOなどでの研修多数。

【訳書】
「簡単でシンプルなコーチング~解決志向ブリーフ・コーチングの本質」
ピーター・ザーボ/ダニエル・マイヤー著(青木安輝監訳)
「学校で活かすいじめへの解決志向プログラム-集団の力を引き出す実践方法」スー・ヤング著(黒沢幸子監訳)

西田Blog
https://blog.omoken-corp.jp/

株式会社おもしろい研修
http://omoken-corp.jp/

1件の返信 »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中