笑いかけたい。

ちょっと最近、スーパーで買い物してて思ったこと。
もっと、人に笑いかけられるようになっていきたいなって。

誰かを目の前にしたとき、僕は、
その人が僕の目から見て正しいか正しくないか、

みたいなことにこだわっちゃって、

それも、その正しいって言うのは、僕にとってのちっぽけな価値判断でしかなくて、

 

本当は、別に相手は相手の世界では間違っていなかったり、
あるいはそこで、笑いかけちゃったほうが、お互いいい方向に進むのに、
妙に厳しくなったり、冷たく接したり、そういうことをしちゃう。

 

で、冷たくしたところで、その人が「よくなる」助けにはほぼならない。

「ひろさんそうは見えない」っていってくれる人も多いけど、
まあ、実は好き嫌いも激しくて、
嫌いな人はとことん嫌いで、
僕のそういう一面を知ってる人もいる。

(まぁね、僕の強みは思考系が強くて、
ヒューマン系はもともと強みじゃないので、
あまり自分自身を責める気もないんだけど)

 

でも、ほんとはもっと、笑いかけたい。

 

打ち解けて、そこから一緒に進んで行きたい。

 

だって、立場が違おうが、
僕の望む振る舞いとは違う振る舞いをしようが、

この世界で、
それぞれの喜びを味わい、
さまざまな苦しみに直面し、
そして生きようとしている、
この星の仲間なんだから。

 

もっと、笑いかけられるようになりたいな。

 

※服を選んでるときに、
対応の悪い店員さんに冷たく接して、
対応のいい店員さんと笑顔で話して、

でも、最初の店員さんも、俺から笑顔だったら、
お互いのやり取りも変わってたのかもと思って、
そんなこと思いました。

5 comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    実は、ほぼ毎日のように西田 博明さんのブログに遊びにきて更新されるのを待ってるファンのひとりです。
    ブログ更新されるのいつも楽しみにしてます
    読者登録してもよろしいでしょうか?

コメントを残す