お客様の声

やっぱりコーチング、大好き!

ふっとメールボックスを空けたら、

初めてのような、見覚えがあるような女性からメールが・・・

なんと、一年前に体験セッションを受けられた方からの、

一年越しのメールでした。

すごく嬉しい報告で、 ご本人にお願いして、転載☆

  「大変ご無沙汰しております。
丁度1年前にコーチングでお世話になりました ○○です。

  ずっとお伝えしたい思いのまま
あっという間に1年が経過してしまいました。

  昨年2011年は私にとって激変の1年となりました。
コーチングを受けた時悩んでいたこと、
当時、会社を辞めたいほどに怒りを感じていた事など、
公私共に不思議なくらいに好転していきました。

  夏ごろには、同僚女史ともとても仲良くなっていました。
自分が変われば周りの人の記憶までもが変わるという
不思議な経験をさせて頂きました。  

  

  当時からの物理的な事情で転職はしましたが、
今も快適に日々過ごしておる次第です。

 

  モニター経験させて頂いて本当に感謝しております。
ありがとうございました。」


一年前といえば、

丁度自分のコーチングに限界を感じて、

チームフローのコーチングを学びなおしている真っ最中で、

無料で100人にコーチングをして、フィードバックをもらっているときでした。

 

 

今まで自分がしていたことは脇に置いて、

とにかく実践数を増やしつつ、

新しく手に入れたコーチングの技術や概念を習得している途中で・・・

 

 

自分としては、振り返ると、

この時期はまだまだ不慣れで、時には緊張したりしながら、

かわいらしいぐらい、たどたどしいコーチングをしていたような気がしているのですが・・・

 

 

それでも、セッションを喜んでくれた人がいて、

それが何かしらの変化を生み出し、

さらにその変化が、人生や仕事に広がっていく・・・

 

そんなこともできていたんだなぁと、

わき目も振らず、がむしゃらに実践を繰り返していた、

自分を、褒めてあげたい気分です。

 

あの時、睡眠も休憩も削って、

ビジネスも忘れて、ただひたすら、セッションを繰り返す・・・

あれだけ頑張ったから、

今の僕があるなって思います。

 

 

■そしてやっぱり、コーチングって、大好き!

これからも、もっともっとやって行きたい!

 

■最近、すごくおもしろいことがありました。

旅行で、相部屋で寝ていたのですが、

僕は夢の中、赤坂某所、新年の飾りの傍らで

結婚に関するようなコーチングをしていました。

そして、夢の中のクライアントさんと

「どうすると、今の状況が分かりやすくなりそうですかねぇ?」

という話をしていました。

 

これが、寝言になって、相部屋の仲間の耳に入り・・・

突然の質問にびっくりした仲間は、

「え?ひろくんどうしたの?」と聞き返してきました。

 

西田:(コーチング中の突然の突込みにイラッとしつつ)

「だから今の状況を見える化しようとしているんですよ!」

仲間:「え?もしかしてひろ君、寝ぼけてる?」

西田:「寝ぼけてませんよ、今ちょうど、時間軸で・・・・」

仲間:「え?え?なに?どうゆうこと?」

西田:「だから、そこへんのものをつかって使って、タイムラインが・・・・」

仲間:「え?タイムラインってなに?」

西田:「いや・・・・だから、クライアントさんが門松で・・・・・・・」

仲間:「ひろ君、いま夢見てるんでしょう?」

西田:「いや、でもまずは今までの経緯を・・・・あ、寝ぼけてました。。」

仲間:「わはははは、ひろ君、夢の中でコーチングしてたの?」

西田:「もぉ~、○○さん、おこさないでくださいよ~、せっかくいい感じでコーチングしてたのにぃ」

仲間:「わはは、ごめん、だってあまりにも真剣に訊いてくるもんだから、僕に聴いているのかと思っちゃった」

西田:「ひど~~い、僕の学びの機会を奪われたぁ返せぇ!」

・・・・突然の介入に混乱して、ちょっと寝ぼけたハズカシさもあって、

しばらく目が冴えて寝付けませんでした(笑)

 

 

■1晩に1度は、コーチングか研修の夢をみていると思います。

仕事の夢、といえば仕事の夢だし、

夢のなかでも、うまくいくことも、大失敗することもあるんだけど、

そんな夢を見ることが、辛くない。

 

なんだか、夢のなかでも、充実感を感じながらコーチングをしているようです。

社会人一年目、

夢のなかで必死に上司に言い訳をしていた時とは、

大違いです(笑)

自分の好きなことで、喜びながら、生計を立てられる。

 

道を歩いている時や寝る前のふとした瞬間、

胸の奥から湧いてくる喜びを、かみ締めることがあります。

本当にうれしい。本当にありがたい。

 

 

■そして、今日からはじまるチームフローのプロコーチ養成スクールには

僕にとってとても大切な人が、コーチングを学びに行っています。

そして、春開催のクラスに参加を検討している仲間も。

 

 

僕はコーチングが大好きだし、

僕にとってコーチングはとても大切なもので、

そしてこれからの世界にコーチが必要だから、もっとコーチが増えてほしくて、

だから、その大切な仲間と、僕が愛しているコーチングを共有できることが、

すごく嬉しいです。

 

 

■そして僕は、明日からは世界青年の船。

13カ国の若者と、船の中でカンヅメ生活をしてきます。

目標は、200人全員にプチコーチングをする事。

そして、自然体で、かけがえのない時間を楽しみたいと思っています。

 

 

■共に走る、共に学んでいる仲間とは、

しばらく物理的な距離はずんぶん開くし、

僕は音信不通になってしまうけど、

それでも仲間とつながっているような安心感と信頼を感じています。

 

僕たちは心をあわせ、

見えない手をつなぎながら、

あるいは、スクラムを組みながら、

共に進んでいるんだと思えることに、

強い喜びと感謝を感じています。

 

そしてこの喜びは、もっといろんな人と共有したいし、

こんな体験ができる幸運は、

もっともっといろんな人に還元したい。

 

 

船の上、できるだけのことをやって、

最高に楽しんで、

パワーアップして帰ってきます!

 

 

■サポートし、愛し、応援してくれている師・コーチ・仲間・大切な人たちへ。

感謝と愛を込めて。

そして、楽しみに待っていてください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中