日記

今日で生まれて1万日。

日付が変わったしまいましたが、なんと、僕は今日の誕生10000日だそうです。

メッセージをくれたちゃらんぼ さん、友達検索で私にメッセージをくれました。

 

もちろん知り合いでもなんでもない方。
毎日検索して、こういうメッセージを送ってくれているんでしょうか。

人を幸せにする、こんなやり方もあるんだなぁと。
素敵だなぁ。
あまりにも突然すぎて、コメントも抱負もありませんが、
われながら随分大きくなったもんだなぁと。

 

奈良の幼稚園でお漏らしをしてガニ股で帰ったり、
小学校に入学してすぐ同級生の回し蹴りを食らって悶絶したり、
落し物が多すぎて、おばあちゃんが学校に拾いに来たり、
父の単身赴任先の新宮まで姉と遊びに行ったり・・・

 

あ、近くのスーパーに1人で行こうとして迷子になったこともあったな。

 

それが今では、175センチ。65キロ。
そんな小さな頃から、曲がりなりにも仕事をして、
自分の夢を追いかけ、稽古では黒帯を締め、
恋をしたり、外国に行ったり、ブログを書いたり、
走っている子どもがかわいく見えたり。

 

人を傷つけたこともいっぱいあったし、
傷つけられたこともあったし、

 

だけどそれ以上に多くの学びがあったし、

 

うれしいこともあったし、
馬鹿なこともいっぱいできたし

 

本当に世界観が変わるほどの恋もした。
人間としてとても充実した経験をさせてもらった。

 

10000日って、すごいなぁ。

 

武道だって工芸だって、芸事は全て、
やっぱり千日が一単位、1万日で一段落って感じっていうし。
人間も一万日ってのは、なんだか節目な感じがする。

 

これからはやっぱり、
自分がどれだけ貢献できるか、と言うところなんだろうな。
もう10000日、教えてもらって練習する時代は終わって、

 

これからは一人前の男として、提供できるものをアウトプットしていく。

 

そういう段階なんだろうなぁ。
そうすると次の一万日は・・・55歳ごろ?

 

そのころは・・・余裕もできて・・・・
愛をもって次の世代を養い、育て、
自分の経験や知恵を伝えてるんだろうな。

 

そうなるといいな。

:::::::::::::::

両親に本当に感謝したいこと。
それは、今まで続いてきたであろう暴力の連鎖を、
両親が断ち切ってくれたこと。

 

暴力やコントロールの代わりに、あふれるほどの愛と知恵を与えてくれたこと。
(祖父母もすごくいい人たちでした。だから両親がひどい環境で育ったのではなく、
歴史的社会的に、今ほど民主的ではなかっただろうということですが)

 

全部自分達で引き受け、僕を傷つけることを殆どせず、
見守り続けてくれたこと。僕を信頼し続けてくれたこと。

 

そして今も僕を見守り、応援し、心配し、信頼し続けてくれていること。

 

彼らがいるからこそ、僕はのびのびとこっちでがんばれる。
そして、引き受け切れなかった色々な過去からの連鎖も、
きちんと終わらせることができるだけの強さと賢さを与えてくれたこと。

 

最終的なところで人を思いやり、愛される歓びを教えてくれたこと。
彼らがいたからこそ、僕は人間として、幸せに生きることができる。

:::::::::::::::

ちゃらんぼさんのおかげで、
お酒も飲んでないのに、なんだか気分のいい夜のひと時。

今日はお酒、飲もうかな。

カテゴリー:日記

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中