ファシリテーション

研修講師の実力を見極める極意Part.1

みなさんこんにちは音譜

最近セミナーのご案内ばかりだったので、

おもブロの新コンテンツ『おもけん代表西田のワンポイントコラム』

をお送りします!!


第1回目の今回は『研修講師の実力を見極める極意Part.1』です。


皆様のお役にたてれば幸いです。






::::講師がドキッとする、「意外な質問」::::


「コーチングってなんでしたっけ?」

そんな一見ばかばかしい質問をしてみてください。


講師の力量を見極めるには、質問をする事が非常に効果的です。

特にマインド研修の講師を見極めるには、

研修内容よりも、質問にどのような答え方をするかを見ると、

どのぐらい良い研修をするかが、イメージできます。

その中でも、お勧めなのは、「やたらと基本的な質問」です。


素朴な質問をするのは多少の恥ずかしいさもあるかもしれないのですが、

そこを我慢して是非、聞いてみてください。


「リーダーシップに必要な要素って何ですか?」

「コミュニケーションのコツって何ですか」

「チームの仲良さって、業績に関係あるんですか?」


こんな質問です。


初歩的な質問は、実は根源的な質問です。

普段当たり前だと思っている基礎的なことは、

かえって言葉にできないこともあります。


複雑な理論を知っていても、

こんな質問にぐっと詰まってしまう講師もいるかもしれません。


騙されてと思って、やってみてください。

講師の力量が、露呈します。

この手の質問をした場合、


講師の反応は、大きく三つに分かれます。

キャッチボールができない講師

きちんとキャッチボールができる講師

ボールを投げたら、ホームランを打ってくれる講師

そしてもう一つ・・・

④ホームランのフリをして、実はキャッチボールができない講師


この4つのタイプ、特に④に関しては注意が必要です

マインド研修で、④をされると、研修が逆効果になります。


②よりもひどい、お金を出してでも断りたい講師です。

この4つのレベル、詳しくは、次回をお楽しみに・・・

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中