学生・会社員時代・起業前後

100枚600円の封筒

6月30日に登記が完了し、お客様にお送りする挨拶状を作ってます。

普通はかっこいい会社のデザイン封筒だろうけど、
そこは経費削減で、細長い茶封筒(笑)。

会社の住所スタンプを用意してなかったので、
ワードで打ち込んで、印刷して、切って、のり付け。

それもあざとく、次回のセミナーのチラシが入ってたりする。

これは受け取った人事担当者も、びっくりするんじゃないか。
会社立ち上げ経験のある人とかは、
微笑んでくれたりするんじゃないか

それも、パーティションの向こうにで、
インキュベーションオフィスのスタッフが
ビールを飲みすぎて、尾崎豊を熱唱してる。

もしも、もしもこの会社がこれからも生き残れれば、いつか
「あの頃は何もなかったけど夢だけはあったよね」
みたいな会話をするんだろうか。

先輩に勧められた「恋に落ちたら」っていうドラマの、
主人公達がIT企業を立ち上げようと、
下町のネジ工場に机とパソコンを入れて
仲間と仕事を始めたシーンを、思い出したりして。

 

~当時のmixi記事より、2017年に転載~

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中